【撮影&展示】アクションベースの違いを解説します【選び方】

初心・初級者
スポンサーリンク

こんにちは、おらプラです。

ガンプラの展示や撮影に便利な専用アイテム、

バンダイのアクションベース

について解説します。

バンダイのアクションベースは種類が多くて、じつは私は買う時にとても迷いました。

「どれを買っていいのかわからない!」

自分が飾りたいガンプラには、どの大きさを買えばいいのかわからなかったんですよね。

今ではいちおう理解することが出来たので、同じような悩みを持つ初心者さん向けに解説したいと思います。

あなたが買うべきアクションベースがわかります。

スポンサーリンク

アクションベースの使いみち

1/144HGガンダム

ガンプラを飾ったり撮影したりする時、地面に立っている姿の場合は問題ないのですが、

ガンプラを浮いた状態にしたい

ときがあると思います。

もともとモビルスーツは宇宙や空中に浮いているシーンが多いですし、水中やジャンプシーンもあります。

「格好良いポーズを取らせたいけど、ガンプラが不安定で立てない」

と、みんな不満に思っていたわけです。

そこで、安定する台座から支柱が伸びて、簡単にガンプラを浮かせた状態に出来るアイテムがアクションベースです。

毎回買っているとお財布が痛いですが、いくつか揃えておけば撮影に便利ですし、

「このモビルスーツは絶対浮いているときが格好いい!」

というものに限定して使うことも出来ます。

アクションベースの種類

こんな感じで売られてます

バンダイのアクションベースは、現在1~5まで5種類あります。

そして、それぞれカラーやクリアーなどが販売されているので、結構な数になります。

「3」はちょっと特殊で、一般的には買う必要がないものです。

「1」「2」「4」「5」の4種類と考えて問題ありません。

アクションベースの基本

これは2です

アクションベースは、大まかに言えば「台座・支柱・接合部」の3つから成り立っています。

台座は単独でも使えますし、いくつかを連結して使うこともあります。

支柱は、どの種類でも基本は同じような機能を持っています。

角度、長さを自由に変えられますが、消防車のはしごのようなイメージです。

「2」の支柱

アクションベースの違いと選び方

かなりの安定感です

それでは、4種類のアクションベースの比較をまとめてみました。

「1」「2」は基本形で、「4」「5」は数年後に発売された改良版です。

改良版は、接合部の種類が多くて、いろいろな形でガンプラを保持することができます。

ただ、それが必要なことは多くはなく、支柱自体は改良前のほうが使いやすいという人も多いので、必ず改良版が良いというわけではないのが難しいところです。

価格(円) スケール メモ
1 ~605 1/100 基本・大
2 ~495 1/144 基本・小
4 ~770 1/100 改良・大
5 ~660 1/144 改良・小

大は小を兼ねません

なんとなく種類がわかった時、私は思いました。

「じゃあ、大きいの買っておけば、1/100も1/144も兼用できるんじゃないか?」

たしかに大きいもの(1、4)でも、1/144スケールのガンプラに使えます。

でも、台座ばかり大きくてプラモが小さいと、ちょっと不格好なんですよね。

ガンプラが小さく見えてしまいますし。

私は1/144と1/100は、使い分けるべきだと思っています。

モビルスーツによって1/144でも大きいものがあります(サザビー等)から、場合によっては注意してください。

色はどうする?

アクションベースにはいろいろなカラーがラインナップされています。

白や黒の基本色から、クリアー系、メタリック系、限定カラーまで。

イメージする背景に合わせて使い分けるのがベストでしょうが、私のように少数精鋭(ケチ)で行く場合は、

黒が一番目立たないし、何にでも合う

と思います。

面白みがないですし、個人的な感想ですけど。

改良型はビスが不要

改良型(4、5)は、組立てにビス止めが必要ありません。

つまり、ドライバーが必要なく、ニッパーだけで組み立てできます。

ただ、それが大きく違うのかと言えば、組立自体は15分もあれば完了する簡単なものなので、大差はありません。

初めて買う人は・・・

お尻にプスッ

私がもしこれから買う人にアドバイスするなら、

使いたい大きさの、基本形を買うといいよ

と伝えたいです。

1/144なら「2」、1/100なら「1」です。

改良形(4、5)を最初から買ってもいいですが、基本形で間に合うことが多いので十分ですよ。

どうしても必要なら、あとで改良形を買ってください。

その場合でも、基本形のものは他で使えますし、無駄にはならないでしょう。

あなたのガンプラにピッタリ合うアクションベースを使って、格好良さアップしてください。

Amazonで買うならチャージが絶対お得

Amazonでプラモデル用品を買うなら、絶対にAmazonチャージがオススメです。

①必要な金額だけチャージできます。
②チャージ金額に応じてポイントもらえます

チリも積もれば山となるのです。

スポンサーリンク
プレミアム バンダイ
初心・初級者
おらプラをフォローする
スポンサーリンク
おらもプラモ