古いデカール使うとこうなります&対策「バラバラ、変色、動かない」

初心・初級者
スポンサーリンク

こんにちは、おらプラです。

先日古いキットを作っていて、困ったことになりました。

同梱されていた古いデカールが、バラバラになったり、変色してたり、台紙から動かなかったのです。

私はプラモ趣味を復帰してから長くないので、古いキットを作った経験がありませんでしたから、ビックリしました。

デカール貼ってなんぼの飛行機のキットでしたから、

「おいおい、デカール使えないと仕上がらないぞ?」

と焦りましたねー。

その時のデカールの様子、ぜひ見てください。

初級者の方が古いキットに手を出したとき、同じように困ることになります。

スポンサーリンク

古いキットの古いデカール

私は最近になってプラモ復帰組ですので、古いキットの在庫なんて持ってません。

たまたま、知人にもらった古いキット「ハセガワ 1/72ブルーインパルス」というキットを作ったのですが、なんと水につけたらデカールがバラバラになってしまったんです。

バラバラにならないものでも、台紙からまったく剥がれなかったり、後で気づいたのですがかなり変色もしていました。

「デカール貼りは、ただでさえ苦手」

なのに、デカールそのものが劣化していると、もう手におえませんでした。

その時のデカールの詳細を、ぜひ見てほしいと思います。

初級者の皆さん、貼ろうとしてからじゃ遅いかも!

古いデカール貼るとこうなります

最初に貼ろうとしたコクピットのデカール

飛行機モデルで、一番最初に貼ることになるのはたいていコクピットです。

「細かい場所だけど上手く貼れるかなー?」

と切り出して、水に漬け込みました。

水につけて放置

1、バラバラに分解します

え?バラバラになってきたけど?

いつものように時間を置いて、デカールを動かそうとすると、ボロボロとデカールが分解してしまいました。

「あれ?動かすの早くて破っちゃったか?」

と思ってたら・・・

何もしてないのにボロボロに

触ってもいないのに、他のところもどんどんバラバラになっていくではありませんか。

「うっそー!」

2、変色してます

新しいデカールと比べると

古いデカールは、変色している場合があります。

だいたい黄ばんで行く場合が多いようです。

最初は気づかなかった(こういう色だと思ってた)のですが、あとで新しいデカールと比べてみて、初めて気づいたんです。

小さなマーキングとかだと誤魔化せるかもしれませんが、ボディ色だったり塗り分けるような箇所だったら、致命的です。

今回の場合、鮮やかな青と白のブルーインパルスが、くすんだ青とクリーム色になるところでした。

3、台紙から動きません

水に漬けて放置

また、古いデカールは台紙から離れなくなって動かせない場合があります。

水につけて、待って、待って、待って・・・どれだけ待っても、

何も変わらない

まったく動かない場合もあるんです。

バラバラに壊れることと、動かないことは、同時には起きない感じです。

いずれにしろ、使えないことには変わりがありません。

古いデカールの対処方法

ショック!

デカールが分解しないように

デカールが分解するのは、表面に付いているニスが劣化しているから起きるようです。

基本的な解決方法は、デカールを水に漬ける前に、一度クリアー塗料やニスを塗り直して乾燥させればいいそうです。

デカール表面に本来あるべきクリアーの塗膜を作ることで、バラバラになるのを防ぐのです。

⬇タミヤのニスが定番らしいです。

黄ばみ・変色を戻す

デカールの黄ばみに関しては、なんと日光浴をさせると良くなるそうです。

直射日光に数日当てることで、少しずつ色が元通りになっていくのですが、早くても3日かかるようですし、完全に元通りになるかどうかはわからないそうです。

黄ばんだデカールを復活!「日光で本当に戻るか実験してみた」
「古くて黄ばんでしまったデカールは日光に当てると復活する」とは聞きますが、本当に戻るのか実験してみました。積みプラや古いキットを作るときに、デカールが変色していたら、ぜひ参考にしてみてください。やる効果はあります!

デカールだけ買い替え?

デカールだけ注文する?

いろいろ手順を踏むのが面倒で、しかも元通りになるかどうかもわからないというのですから、いっそのこと新しいデカールを注文するのも手でしょう。

キットに付いている『部品請求カード』で、デカールだけ追加注文するのです。

ただ、かなり割高になることは覚悟しなければいけませんし、キットによってはメーカー在庫がない恐れもあります。

ちなみにブルーインパルスのキットは現在で1200円(知人が買ったときは1000円と箱に表記あり)なのに、デカールだけで700円+送料となります。

前部の部品を買うと合計3500円となりますから、キットが3個買えちゃいますね。

キットごと買い替え?

今回私は買い替えました

キットごと買い換えるというのが、一番簡単な方法です。

上の写真で、上の箱が古いキットで、下の箱が書い直したキットです。

中身は全く同じですから、デカール以外は2セット手元にあることになります。

今回の場合、キットが1000円程度で、しかも現役で流通していて手に入りやすかったので、これがベストと考えました。

ポチッとやれば部品請求よりも早く届きますしね。

安いキットならそんなに懐も痛くない?

もちろんですが、古いキットが絶版モノやプレミアモノの場合は出来ない方法です。

古いキット・積みプラは要注意ですね

ようやく製作が進む・・・

古いデカールに、まさかこんなトラップがあるとは思いませんでした。

現行の買ったキットをすぐに作っていけば、こんなことにならないでしょう。

積みプラして古くなってしまったり、年代物のキットを買うときはデカールの状態に注意が必要ということですね。

製作経験の豊富なベテランさんならともかく、初心者・初級者にはリカバリーが面倒で難しいと思います。

本来のプラモデル製作の方だけで手一杯なのに、余計な面倒はしたくないでしょう。

プラモデルに劣化はないと思い込まず、こういう場合もあることを知っておく価値はあると思います。

古いキットはデカールの劣化に要注意!

⬇デカールを修復する専用の液体も売られているようですね。

Amazonで買うならチャージが絶対お得

Amazonでプラモデル用品を買うなら、絶対にAmazonチャージがオススメです。

①必要な金額だけチャージできます。
②チャージ金額に応じてポイントもらえます

チリも積もれば山となるのです。

スポンサーリンク
プレミアム バンダイ
初心・初級者
おらプラをフォローする
スポンサーリンク
おらもプラモ