【かしばこ商店】安くても使えるフィギュアケースおすすめレビュー

組立・工作道具
スポンサーリンク

こんにちは、おらプラです。

完成したプラモや大切なフィギュアを飾るときに、フィギュアケースを使う人は多いと思います。

「でも、フィギュアケースってけっこう高いんだよね」

と思ってる人も多いはずです。

物によっては、プラモやフィギュア本体よりもお値段したりしますからね。

そこで、オススメしたいのが「かしばこ商店のフィギュアケース」です。

通常のフィギュアケースと違って、少し柔らかめの素材で出来ているので、最初は抵抗があるかもしれません。

でも、使ってみると実は不便さは感じないんですよ。

そしてなにより、

「大きくても安い!」

フィギュアケースなんです。

使ってみての実際のメリット・デメリットをご紹介したいと思います。

「安くて、しかもちゃんとしたフィギュアケース無いかなあ?」

という人、解決するかも。

スポンサーリンク

かしばこ商店のフィギュアケースの特徴

かしばこ商店透明フィギュアケース

かしばこ商店?

私はアマゾンでフィギュアケースを探していて、たまたま見つけて買いました。

かしばこ商店はフィギュアケースの製造専門店らしいです。

てっきり、伝統的な箱製造の会社が、副業として目をつけたものと勘違いしていました。

都会の方なら、実店舗を目にしたことがあるのかもしれませんね。

側面が柔らかい素材です

かしばこ商店のフィギュアケースは、他のものと大きく違うところがあります。

通常のフィギュアケースは硬いアクリル素材で、しっかりとした箱型ですよね。

こちらのフィギュアケースは、上下は硬い素材ですが、側面は柔らかい素材でできていて、折りたたみ式です。

「柔らかい?なんかちゃっちい感じかな?」

と思いましたが、一度試しに買ってみて、すっかり虜になっています。

例えるなら、下敷きとクリアファイルの中間ぐらいですかね。

特徴などは後述します。

超簡単な組立て式

送られてくる時は、たいたいハードカバーの小説1冊分くらいの、小さな梱包です。

とてもフィギュアケースが入っているとは思えません。

側面板はこんな感じ

側面板は折りたたみ式になっていまして、そのために梱包が小さいのです。

写真では剥がした後ですが、丁寧に保護シートが付いていますので安心してください。

角はキレイに自然に開閉自由!

全3パーツ

フタと底は硬い素材です

組立ては簡単で、5分もかからないでしょう。

そして、組み立て終わったときに私と同じように思うはずです。

「おっ、けっこうガッシリしてるな。これなら行ける!」

かしばこ商店フィギュアケースの良いところ

それでは、かしばこ商店フィギュアケース(正式名称は「透明フィギュアケース」)の良いところを挙げていきます。

安い!

まずはなんといっても安いこと。

かしばこ商店のフィギュアケースは、だいたい硬いフィギュアケースの半額ほどです。

例えば20cm×20cm×20cmくらいのものを比べると、

  • 通常のものはだいたい2500円程度
  • かしばこ商店なら1300円程度

と、かなり違うことがわかります。

ミニサイズならダイソーでもあるんですが

安いといえばダイソーなどの100均です。

ところが、小さなミニチュアサイズならありますが、サイズが揃っていません。

いろいろなサイズが揃っていて、しかもどれも比較的安いというのは、実はないんですよね。

豊富なサイズ揃ってます

すごいラインナップでしょ?

かしばこ商店のフィギュアケースは、とてもサイズ展開が豊富です。

正方形シリーズと横長シリーズがありますが、どちらもサイズが細かくあるので便利ですよ。

サイズを揃えるのもよし、中に入れるものに合わせるのもよし。

透明度はかなりGOOD

1/144ガンダム入れてみた

フィギュアケースで大切なことは、どれだけ透明かということです。

ダメなケースとかは、正面から見たときに光が反射して見難かったり、透明度が低かったりするんですよね。

側面が柔らかいので心配になるところですが、透明度はかなりのものです。

上の写真を見ていただければわかりますか?

高さは微調整出来る

サイズ展開が豊富なので、そんな必要はないかもしれませんが、カッターで切ればサイズ(高さ)は変えることが出来ます。(公式では推奨しているわけではないですが)

柔らかい素材ならではの特徴と言えます。

中に入れるもののサイズによって、微妙にピッタリサイズに変えることが出来ますね。

自分で切ったところは、上にすると目立つので、下側にしましょう。

台座に隠れて見えなくなりますよ。

かしばこ商店フィギュアケースの悪いところ

押すとすこしたわむ

かしばこ商店フィギュアケースの悪いところ(そういうコンセプトで作ってるので、悪いところと言っては失礼かな?)は、側面が柔らかいので、上下に重ねて置けないということです。

重ねて置くと潰れるとか、そういうわけではないのですが、たわんでしまうのです。

そうすると、せっかくの透明度なのに、中の物が見えにくくなるじゃないですか。

自分で補強して重ねて置く人もいるみたいですが、私は、

  • 上には物を置かない
  • 重ねる時は上にする(下は硬いもの)

というふうにしています。

かしばこ商店フィギュアケースおすすめですよ

「プラモやフィギュアをちゃんとしたケースに入れたい」

「でも高い」

と思ってる人に、ぜひ『かしばこ商店の透明フィギュアケース』をおすすめしたいです。

  1. 一般の半額以下
  2. サイズ展開が豊富
  3. 折りたたみ式だけど組むとかなりガッチリ
  4. 透明度は本格的

なフィギュアケースです。

これを使うようになると、硬い素材のフィギュアケースが、過剰に感じてくるくらいです。

贅沢な作りではないけれど、実用的にはこれで十分すぎるフィギュアケース。

まずは試す価値はありますよ。

これからのケースの費用が半分になるわけですから。

私だけのおすすめでは不安という方は、大量のアマゾンのレビューを読めば、さらに納得すると思いますよ(笑)

Amazonで買うならチャージが絶対お得

Amazonでプラモデル用品を買うなら、絶対にAmazonチャージがオススメです。

①必要な金額だけチャージできます。
②チャージ金額に応じてポイントもらえます

チリも積もれば山となるのです。

スポンサーリンク
プレミアム バンダイ
組立・工作道具
おらプラをフォローする
スポンサーリンク
おらもプラモ