【初心者向け】ダボ穴加工の基本3種類はどれが簡単でオススメ?

初心・初級者
スポンサーリンク

こんにちは、おらプラです。

現在のガンプラはスナップフィットといいまして、

「接着剤を使わなくても組み立てることが出来る」

ようになっています。

パーツとパーツを、パチンッとはめ込むだけでいいんですね。

ところが、はめ込むのは簡単でも、バラす時はそうはいきません。

仮組みしてあとで塗装する場合とか、間違って組んでしまった場合とか、バラす必要にせまられることがありますが、それがなかなか大変な仕事。

そこで、あらかじめ準備工作しておくことで、バラすのを簡単にするのです。

それを、ダボ(穴)加工と言います。

一般的に3種類の方法があるのですが、初心者にはどれが簡単なんでしょうか?

私なりの結論を書きたいと思います。

スポンサーリンク

ダボ(穴)とは?

ダボとダボ穴が対に

まずはダボとダボ穴を見てみましょう。

差し込む棒が「ダボ」、差し込まれる筒が「ダボ穴」です。

これが対になっていて、パチンッとハマるわけですね。

ものすごく精度が高いのに驚かされます。

おらプラ
おらプラ

接着剤が要らないなんて、昔は考えもしなかったなあ

加工をしないと・・・

かなり大変です。パーツ壊すかも

ちなみに加工をしないと、パーツをバラすのが大変です。

ナイフの刃が欠けたり、パーツが壊れたりする可能性が大です。

ダボ(穴)加工は3種類

この図をベースに紹介します

ダボ(穴)加工は一般的に3種類あります。

青いパーツのダボ穴に、赤いパーツのダボが差し込まれると考えてください。

ダボの長さをカット

ダボをカットする(半分程度)

最初の方法は、ダボを半分くらいにカットして短くします。

ダボ

カットしました

ニッパーなどでパチパチ切っていくだけですから、とっても簡単です。

私は失敗してかなり短くしてしまったことがありますが、それでもなんとか保持力は残って組み立てできましたよ。

逆に長過ぎるよりはいいかもしれません。

ダボ穴に切れ目を入れる

ダボ穴に切れ目を入れてゆるくする

次の方法は、ダボ穴の入り口を数カ所(3~4箇所)切込みを入れて、ダボ穴が広がるようにする加工です。

切れ込み

ダボ穴の入り口をニッパーで切ります。

それによって、ダボ穴が広がるようになるので、ダボを差し込んだ時に多少の余裕ができるわけです。

この方法も、失敗がないと思いました。

バラす時に、4等分されたダボ穴の一部が割れて取れたことがありましたが、それでもちゃんと組み立ては出来ますよ。

ダボ穴の口を広げる

ダボ穴の入り口をすり鉢状に

最後の方法は、ダボ穴の入り口をすり鉢状に広くして、保持力を弱める方法です。

パーツをバラす時に、まっすぐにしか引き抜けないダボを、やや斜めにグリグリと引き抜けるようになります。

デザインナイフでグリグリと

デザインナイフを回転させてグリグリとやれば、簡単にすり鉢状になります。

トリマーなどのドリル形状のものがあればいいのですが、手っ取り早くデザインナイフでやる人が多いと思います。

ダボ穴の径が違っても、道具を変える必要がないですし。

入門書には「全部やれ」と

ニッパーでダボをカット

ちなみに私が最初に読んだ入門書には、

「3種類全部やっておけ」

と書いてありました。

たしかにそれがベストなのかもしれませんが、ハッキリ言えばめんどくさいです。

どれか1つでもちゃんとバラせますし、「せめて2つだろ」と私は思います。

奥さん
奥さん

あんたが面倒くさがりなだけじゃないの?

おらプラ
おらプラ

そうかもしれないんだけど、わからないんだよね。みんなちゃんとやってるのかなあ?

3種類やってみた感想

私は3種類全部やってみました。

っていうか、最初は3種類全部やってましたから。

それが、少しずつ横着に、手抜きをするようになったのです。

私の感想を箇条書きにします。

  • 「ダボをカットする」のは、切ったプラがどこかへ飛んでいくので片付けが面倒だった
  • 「ダボ穴をグリグリ」とやるのは、キリキリとデザインナイフの刃がたてる音が苦手だった
  • 同じく、デザインナイフの刃がすぐにだめになりそうだった
  • どれも効果は変わらないし、難しいものはなかった

というわけで、私は1つの方法だけを毎回やるようになったのでした。

私は「ダボ穴に切れ目」がベストでした

私にとっては、「ダボ穴に切れ目」の方法がベストでした。

他の2つの方法は、ちょっとした欠点があったから、これになっただけです。

ほんの些細な欠点ですから、特に優劣はないと思っていますし、使い分けるのもありかと思います。

ご自分で一番好みの方法が判断できるまで、全部の方法をやってみるのがいいかもしれません。

私は「ダボ穴に切れ目」、初心者の人にはおすすめです。

Amazonで買うならチャージが絶対お得

Amazonでプラモデル用品を買うなら、絶対にAmazonチャージがオススメです。

①必要な金額だけチャージできます。
②チャージ金額に応じてポイントもらえます

チリも積もれば山となるのです。

スポンサーリンク
プレミアム バンダイ
初心・初級者
おらプラをフォローする
スポンサーリンク
おらもプラモ