プラモ&フィギュアケースに簡単に設置できるLED照明セット

初心・初級者
スポンサーリンク

こんにちは、おらプラです。

部屋にプラモデルやフィギュアを飾る棚、ありますか?

私は自作の棚に飾って、(家族は見向きもしませんが)自分だけでご満悦になっています。

自分のお気に入りのモノがずらりと並んでいるのって、気分がいいものですよね。

さて、今回はその棚に「簡単に取り付けられるLED照明」を設置しましたので、ご紹介します。

  • 4本セットなので4段までの棚に対応
  • スイッチひとつで全部いっせいにON/OFF
  • すごく明るい

という特徴がありますので、きっと、

「こういうLED照明が欲しかったんだよ~」

という人多いと思います。

全部ひとまとめのセットなので、コレ1つ買えば大丈夫なのも嬉しいところ。

スポンサーリンク

LEDキャビネットライト4本セット

私が今回買ったのはコレ。

メーカー名とかよくわかりませんが、あちこちの通販サイトで見かけます。

Amazonのレビューを見ると評判が良かったので、買ってみました。

3,000~4,000円ぐらいです。

同梱品

必要なものは全部セットです

セットになっているのは、

  • LEDバーライト4本
  • スイッチ&コンセント&コネクター連結部
  • 取り付け用両面テープ&木ネジ

です。

私は別途、両面テープ等準備していたのですが、結局必要なく、すべて同梱品だけで設置しました。

両面テープは、ぴったりな大きさでカットされていて、LED照明はもちろん、スイッチやコネクター連結部に使う分もありました。

「お、意外と(失礼)抜け目がないな」

と感心しました。(海外製?のものは、こういうところが適当だったりして不安になります)

各部詳細

それでは、各部を詳細に見ていきます。

LEDバーライトは全長30cm

LEDバーライトは、全長30cmです。

両端にはネジ止め用の金具が付いています。

もちろん、付属の木ネジがピッタリです。

ライトからは長いコードが出ていて、その先端はコネクターが付いています。

コードの長さを測ってみましたら、約150cmでした。

このコードの長さって結構重要で、短いと設置場所(LEDライト本体も、コネクター連結部も)が不自由になってしまいます。

私は、「高さ180cm、幅90cmの棚」に設置しましたが、かなり余裕を持って設置することが出来ました。

取り付けの様子もご紹介しましたので、後述のリンクから読んでいただければと思います。

LEDバーライトからのコードは、このコネクター連結部に差し込みます。

最大4本まで差し込めます。念のため確認しましたら、4本より少なくても大丈夫でした。

コネクター連結部とコンセントの中間には、シンプルなスイッチがあります。

LED照明にしろ、スイッチにしろ、コネクターにしろ、電気工作に詳しい人ならば自分で出来るような簡単な構造だと思うのですが、私のような知識のない人間には、こういう、

「全部最初からセットになっているから、失敗のしようがない」

ものがありがたいのです(笑)

結局安上がりになりますし。

両面テープもネジもピッタリフィット

良かったところ

どうですかこの明るさ

設置してみると、スポットライトと違って、幅30cmで全体的に照らしてくれるのが良かったです。

今回は昼光色6000Kというのを選んだ(4色あります)のですが、私の棚にはマッチしていたと思います。

良かったところを、改めて上げてみます。

  • 全部セットになっている
  • 明るくてムラのない光
  • よほどの大きさでない限りコード類も十分
  • 細いバーライトなので視界のじゃまにならない
  • 結局安価だと思う

次に棚を作るとしても、きっと同じのを買うと思います。

注意点

ひとつ、注意点をお伝えしておきましょう。

このパッケージを見ると、人によっては勘違いするかもしれません。(私は勘違いしていました)

4色に切り替え出来るわけじゃなくて、色は固定です。

ちゃんと「色」が明記(「✓」が入っています)されていて、改めて通販サイトを見ても、色や明るさ別で販売されています。

私は「明るい6000Kの昼光色」が欲しくて、ちゃんとそれを注文していましたが、うっかりすると、色が違ったり、安いと思って買ったら暗かったりするかもしれません。

注文前にしっかりと確認しましょう!

実際の設置を終えて

実際に設置してみたものを見てください。

こんな棚が・・・

照明がないと、せっかくの展示もよく見えません。

こうなります!

どうですか?この見え具合。

私のお粗末な作品でも、なんだかレベルが上ったように見えません?

前面上方から照らすと影が出なくて見やすいですし、細かいところも観察することが出来ます。

あと、照明自体がほとんど目立たないのもいいですよね。

もしもフィギュアケース、プラモケースの照明を探している人がいましたら、これはオススメですよ。

自作の棚はもちろん、衣装ケースやカラーボックスなどでも、一気に格好良い展示場に生まれ変わります。

やっぱり、照明でプラモの前面から照らすといいんですよね。

照明付きのフィギュアケースも売っていますが、お値段がかなりしますから、お手頃で済ませたいという人には、良いと思いますよ。

必要なものは全部揃っていてこの価格は素晴らしいと思います。

私のような電気ダメダメ人間でも大丈夫。

棚の自作の様子は別の記事で書いていまして、そちらでもっと詳しく具体的な設置の様子も載せています。

細かいところが気になる人は、参考にしていただければと思います。

アクリル板の引き戸の簡単な設置方法なども見ていただけたら嬉しいです。

おらプラ
おらプラ

「参考」ですよ。「お手本」じゃないので悪しからず(笑)

プラモ・フィギュア棚自作!LED照明設置とアクリル引き戸
プラモやフィギュアを飾るケースや棚って、買うとけっこう高いです。照明が点いたり透明なものだったりすると、なかなか手が出ません。そこでDIYで自作してみました。LED照明とアクリル板の引き戸付きです。簡単にできる方法なので参考になれば。
Amazonで買うならチャージが絶対お得

Amazonでプラモデル用品を買うなら、絶対にAmazonチャージがオススメです。

①必要な金額だけチャージできます。
②チャージ金額に応じてポイントもらえます

チリも積もれば山となるのです。

スポンサーリンク
プレミアム バンダイ
初心・初級者
おらプラをフォローする
スポンサーリンク
おらもプラモ