【HGガンダムORIGIN版#09】かんたんフィニッシュ完成!

ガンプラ作ろう
スポンサーリンク

こんにちは、おらプラです。

という作業を終えて、いよいよ「簡単フィニッシュ」という仕上げ方が完成しました。

30年ぶりに作ったガンプラを素組みで作り、そこにいくつかの工作をほどこして、なんとか完成させることができたのです。

もともととても完成度の高い「HGガンダム THE ORIGIN版」というキットだったこともあって、自分としては大満足の出来となりました。

スポンサーリンク

完成写真集

立ち姿

膝下

後部

見下ろし

ひざ周辺

盾で防ぐよ

見上げる

素組みからの変化

作ってみての感想

自分自身は、

「案外うまく出来た」

と思っているのですが、なにより、

「作っててめちゃくちゃ楽しかった!」

というのが正直な感想です。

素組みまででも楽しかったですし、それから手を加えるのも、また別の楽しみがありました。

夢中になれました。

今後、少しずつ塗装の範囲を広げたり、スミ入れを練習したり、ウェザリング(汚し加工)にも挑戦していきたいと思っています。

読んでいただいた方々、長くお付き合いくださり、ありがとうございました。

後日談「くさいのは禁止!」

これらはもう使いません

じつは、製作途中から何度か言われていたのです。

「シンナーの臭いがくさい!」

「ずっと残ってる」

と。

私自身も、子供の頃よりもシンナー臭をきつく感じていましたし、頭が痛かったのも事実です。

そこで、今後のプラモデルライフを気持ちよく迷惑かけずに楽しむために、ラッカー塗料やエナメル塗料など、くさいものは使わないことにします。

水性塗料というのがあります。

シンナー溶剤が含まれていないですし、臭いもほとんどしないものがあるそうです。

塗膜が弱いとか、色数が少ないとか、そういう問題も最近は解決されているらしいです。

今回買った塗料は無駄になってしまいますが、まだ最初で良かったと思います。

これから水性塗料をどれにするか選んで、試していきたいと思っています。

ということで、

水性塗料筆塗り専門プラモデルライフ

として、プラモデルを楽しんでいきますので、よろしくおねがいします。

Amazonで買うならチャージが絶対お得

Amazonでプラモデル用品を買うなら、絶対にAmazonチャージがオススメです。

①必要な金額だけチャージできます。
②チャージ金額に応じてポイントもらえます

チリも積もれば山となるのです。

スポンサーリンク
プレミアム バンダイ
ガンプラ作ろう
おらプラをフォローする
スポンサーリンク
おらもプラモ